お歳暮を贈るときの上手な贈り方を指南します。百貨店の人気お歳暮ギフトや味わい豊かなこだわりの味を全国宅配受付中!!

お歳暮を贈る適当な時期とはいつ?

スポンサードリンク

お歳暮を贈る適当な時期とはいつでしょう?

お歳暮には当然のことながら贈る適当な時期というものがあります。地域ごとに多少の前後のずれは存在しますが、最近では11月中旬~末頃にかけて贈る人もあるようです。

普通大体の目安としては
◆関東地方では:12月初旬~12月31日にかけて
◆関西地方では:12月13日~12月31日にかけて

贈られると考えていいでしょう。ただし、正式には12月26日以降になると「お歳暮」は「御年賀」「寒中御見舞い」となることをしっておくとよいでしょう。

お歳暮の正式な贈呈時期としては、「事始めの日」(12月13日~12月20日)に贈るものとされています。その意味あいは「お正月のお祝いの準備を始める」ということです。ただしここで思い出していただきたいことは、お歳暮というものは季節のご挨拶ということです。贈る時期をはずさないことが何より大切です。

そこで相手方に楽しんでいただくための地方の特産品、生鮮食品やこだわり食品などを贈りたい場合には、お正月にあわせて遅めに贈るというテクニックも必要でしょう。

ただし誰もが思うことは「早めにできるだけ贈りたい」ということではないでしょうか?
どうしても品選びや発送の手続きなどを考えると、どうしても遅れがちになりますが、それでも、暮れの押しせまった慌ただしい時期は避けるほうがいいでしょう。そうなると12月の20日頃までには先方に配達できるように心がけたいものです。


【2012年 高島屋のお歳暮予約受付中!!12月24日まで】
2011高島屋のお歳暮 >>> ◆2012年高島屋オンライン限定老舗の味こだわりの贈りもの詳細はこちら
>>> ◆2012年高島屋47都道府県ご当地ギフトの詳細はこちら
>>> ◆大丸のお歳暮2011の詳しくはこちら
>>> ◆三越のお歳暮2012の詳しくはこちら
>>> ◆伊勢丹のお歳暮2012の詳しくはこちら
>>> ★楽天市場2012の人気のお歳暮特集はこちら

スポンサードリンク

Page: 1

RSS2.0